各種申請書

各種申請書一覧

図書館の設備や資料を利用する際に、申請書が必要になるものがあります。
ここに申請書の用紙を掲載します。必要な方は、印刷したものに必要事項を記入し、郵送、FAXもしくは直接来館してお渡しください。(FAXは申請書の様式により一部不可)

〒918-8113  福井市下馬町51-11 県立図書館  TEL:0776-33-8860  FAX:0776-33-8861

福井県立図書館にある貴重資料を利用したいとき

様式1「資料(閲覧・撮影)申請書」
貴重図書(原本)でデジタル画像や複製本等の代替資料のない場合、原本での利用が必要と認められる場合の
利用申請書です。 閲覧希望日の1週間前までに事前申請してください。
※貴重図書が寄託資料(松平文庫を除く)の場合、寄託者(所蔵者)の承諾書を添えてください。
※学生(大学院生を含む)の方は、指導教官の紹介状が必要です(様式は問いません)。
※撮影した画像を掲載・放映などに使用する場合は、別途申請が必要です。
※閲覧日・曜日の制限はありませんが、文書館閲覧室内での閲覧となりますので、同館の開館日・時間をご確認ください。また、申請書の「担当者・連絡先」の箇所に閲覧希望日を必ず明記してください。
※当館から許可書の発送やメール等での連絡を差し上げることはありません。閲覧・撮影のご希望に沿えない場合に限り当館から連絡いたします。

様式2「資料(出版・掲載・放映・展示)許可申請書」
貴重図書の画像等を書籍・印刷物に掲載する場合、テレビ番組等で放映する場合、原本等を展示会等で展示する場合の利用申請書です。 利用希望日の1週間前までに事前申請してください( 松平文庫の場合2週間前まで)。
※貴重図書が寄託資料(松平文庫を除く)の場合、寄託者(所蔵者)の承諾書を添えてください。
※展示に利用する場合、展示会名・期間など、概要がわかるよう、新たに項目を付け加えて記入するか、開催要項・企画書などを添付してください。

※公印・社印を押印のうえ、返信用封筒を同封して、郵送してください。


関連ページ「貴重図書・特別文庫を利用する」


福井県立図書館の施設を利用したいとき

様式「福井県立図書館施設等使用申請書」
多目的ホールを利用したい場合の書式です。


様式「福井県文書館使用承認申請書」
文書館研修室を利用したい場合の書式です。


様式「福井県立図書館施設等使用申請書 福井県文書館使用承認申請書」
多目的ホールおよび研修室を利用したい場合の書式です。


様式「県有財産使用許可申請書」
エントランスホールを利用したい場合の書式です。
※エントランスホールは、公共団体にのみ利用を限らせていただいております。


関連ページ「施設利用のご案内」

Adobe Readerのダウンロード PDFファイルの閲覧には、最新の Adobe Reader が必要です。