「子ども室」のご案内

子ども室には、赤ちゃんから中学生を対象とした約4万冊の資料があります。絵本や紙芝居だけでなく、物語やちしきの本もご覧いただけます。

  子ども室特集コーナー・行事について
毎月テーマを決めて、資料を紹介しています。
子ども室特集コーナー

また、お子さん向けのさまざまな催し物を随時開催しています。
図書館からのお知らせ(工事中)
子ども室特集コーナー
 

  絵本・特定コーナーについて

約12,000冊の絵本が画家名順に並んでいます。
「おすすめえほんコーナー」や「おすすめものがたりコーナー」、乳幼児のお子さまと絵本をいっしょに楽しむ方にピッタリの「おひざでだっこのコーナー」、むかしばなしコーナー」があります。
「子ども古典コーナー」や、外国語の絵本のコーナーもあります。

◆子ども古典コーナー
近松門左衛門の伝記や作品、万葉集、百人一首、徒然草など、江戸時代までの日本で生まれた文学に関する本、約150冊を集めています。日本の古典文学に親しめるコーナーです。
  (若狭図書学習センター 子どもコーナー内の「子ども古典コーナー」は約50冊)
子ども古典コーナー
◆おすすめえほんのコーナー
◆おひざでだっこのコーナー
乳幼児向けの絵本と、子どもの発達や食事、病気など子育てに関する本や雑誌を集めています。
(乳幼児向け絵本 約1,000冊、子育てに関する本 約300冊、子育てに関する雑誌 5タイトル)
おひざでだっこのコーナー
◆むかしばなしコーナー
世界中に語り継がれてきた、昔話の絵本や昔話を集めた本を、約500冊紹介しています。みんなが知っている日本の昔話や、ちょっと不思議な話、愉快な話など、世界各国のいろんな昔話を楽しんでみてください。
むかしばなしコーナー

  紙芝居について
約700冊の紙芝居がタイトル順に並んでいます。
紙芝居のテーマ別リスト(四季や年中行事、どうぶつ、きょうりゅうなど)をホームページで公開しています。
かみしばいリスト(工事中)

  物語の本について
約13,000冊の国内外の物語の本が著者名順に並んでいます。

  ちしきの本について
自然科学や社会科学、歴史や地理などに関する本が分野ごとに並んでいます。このほか、ご利用の多い「恐竜」、「乗り物」、「動物・昆虫・ペット」、「工作・折り紙」、「手芸・料理」、「スポーツ・遊び」、「宇宙・星座」のコーナーを設け、分かりやすく配置しています。また、福井県に関する資料を集めた「ふくいを知るための本」コーナーもあります。

テーマ別コーナー ふくいを知るための本コーナー

  子ども研究資料について
絵本や児童文学についての研究書、読み聞かせやブックトークの指導書等が約2,800冊あります。
入口には、子ども研究資料を特集した「『子どもの本』がわかる本」コーナーを設置しています。
お子さんと一緒に本を楽しみたい方や子どもの本にちょっと関心がある方のために新刊を中心に読みやすい本を紹介しています。また、今まで子ども室にお寄せいただいた質問などを掲示しています。

  おはなしの部屋について

「おはなしの部屋」では、毎月第1・3土曜日に「えほんとかみしばいの会」、第2・4・5土曜日に「えほんとおはなしの会」を開催しています。
おはなしのへや 予定

また、おはなし会等の開催時以外は、自由に出入りできますので、小さなお子さんとの読書や読み聞かせにどうぞご利用下さい。

おはなしのへや

  その他の便利な設備について

お子さんが調べものをされる際に必要な内容を検索し、情報収集に役立てていただくために、インターネット端末を1台、子ども用の検索端末を4台設置しています。

"小さなお子さんがゆっくりくつろいで絵本が読めるように「ねころびマット」を設置しています。

ねころびマット

正面玄関に「貸し出し用ベビーカー」を3台設置しています。

ベビーカー

子ども室内には、小さなお子さん専用の「こども用トイレ」があります。
また、正面玄関を入って右側と貸出・返却カウンター奧に小さなお子さんと一緒にご利用いただける「多機能トイレ」(おむつ替え台やベビーキープあり)があります。

こども用トイレ
こども用トイレ
多機能トイレ
多機能トイレ

  子ども室カウンターについて

絵本や読み聞かせ等、いろいろなご相談・ご質問は、子ども室カウンターへどうぞ。

【子ども室カウンター受付時間】 
平日13:00~17:00 (土・日・祝日 10:00~17:00)
子ども室レファレンスカウンター