講座「『かがくのとも』ができるまで~かがくえほん編集の現場から~」(2/16)

かがくのともポスター


講座「『かがくのとも』ができるまで~かがくえほん編集の現場から~」を開催します。
ぜひご参加ください。

開催概要
開催期日2020年2月16日(日曜日)
開催時間13時30分~15時30分
会場福井県立図書館 多目的ホール
(福井市下馬町51-11)
内容 子どもたちに科学の楽しさを!
月刊科学絵本「かがくのとも」は1969年の創刊以来、『はははのはなし』や『みんなうんち』など、長く読み継がれる作品をうみだし、子どもたちに科学の楽しさを伝えてきました。
「かがくのとも」ってどんな風につくられるの?そこに込められた思いとは?科学絵本で届けたいものは何?科学絵本の楽しみ方、子どもたちへの手渡し方などを、作り手の立場からお話しいただきます。
講師山形昌也氏(福音館書店書籍編集部長)
1967年生まれ。早稲田大学卒業後、福音館書店に入社。営業部を経て、「たくさんのふしぎ」編集部で小学生向け科学絵本を16年間編集する。その後、5~6才向けの科学絵本「かがくのとも」にて編集長を5年務めた後、現在、書籍編集部長。
対象・定員一般・80名
申し込み方法

福井県立図書館カウンター

電話 (0776-33-8860)

メール tosyokan@pref.fukui.lg.jp

名前、電話番号をお知らせください。
関連企画

本の特集

『かがくのとも』とかがくえほん
2月14日(金曜日)~3月11日(水曜日)

読み聞かせ

ぜーんぶかがくのえほん!かがくえほんの会
3月7日(土曜日) 15:00~(40分程度)(対象:4歳から)(申込不要)
申込チラシ 講座『かがくのとも』ができるまで~かがくえほん編集の現場から~申込ちらし(pdf 515kb)

Adobe Readerのダウンロード PDFファイルの閲覧には、最新の Adobe Reader が必要です。

 
この記事の掲載は終了しています。掲載期間: 2020-02-16 まで

会場位置MAP

会場_多目的ホール