こどもの読書週間記念企画 講演会「アストリッド・リンドグレーン再発見~『長くつ下のピッピ』誕生から75年~」 (5/10)

202003_鷲山_子どもの読書週間チラシ(講演会のみ)

開催概要
開催期間2020年5月10日(日曜日)
開催時間14時~16時 (13時30分開場)
会場福井県立図書館多目的ホール
内容現在岩波書店から刊行されている新訳・新装版シリーズ「リンドグレーン・コレクション」のうち、「長くつ下のピッピ」シリーズ、「名探偵カッレ」シリーズの翻訳を手掛けられ、2019年公開の映画「リンドグレーン」の字幕監修もされた菱木晃子さんをお招きして、リンドグレーンの魅力とは何か、おはなしいただきます。
講師菱木晃子氏(北欧児童文学翻訳家)
対象一般(中学生以上)
定員要申込/定員100名
申し込み方法カウンター、電話、メール ※申込受付は、4月3日(金)~
関連ページ (2020年度)こどもの読書週間記念企画 ようこそ!リンドグレーンの世界へ~世界中で愛され続ける『長くつ下のピッピ』の作家~
申込チラシ 子どもの読書週間記念企画チラシ(pdf 555kb)

講師紹介

菱木晃子[ひしき・あきらこ]氏(北欧児童文学翻訳家)
1960年、東京生まれ。慶應義塾大学卒。スウェーデンの児童書を中心に翻訳に携わる。
訳書にリンドグレーン作『長くつ下のピッピ』(岩波書店)、ラーゲルレーヴ作『ニルスのふしぎな旅』(福音館書店)、スタルク作『おじいちゃんの口笛』(ほるぷ出版)など多数。著書に『はじめての北欧神話』(徳間書店)など。現在、岩波書店から刊行されている新訳・新装版シリーズ「リンドグレーン・コレクション」のうち、「長くつ下のピッピ」シリーズ、「名探偵カッレ」シリーズの翻訳を手掛ける。
2018年、日本・スウェーデン外交樹立150周年記念「長くつ下のピッピの世界展」を監修。2019年公開の映画「リンドグレーン」の字幕監修。
2009年、長年にわたりスウェーデン文化の普及に貢献したとして、スウェーデン王国より北極星勲章受章。

))

Adobe Readerのダウンロード PDFファイルの閲覧には、最新の Adobe Reader が必要です。

 

会場位置MAP

会場_多目的ホール