司書のおすすめ本特集(第140回)「友だちってなんだろう? ずっと友だち・・?これからともだち・・?」 (3/7~4/3)

開催概要
開催期間2020年3月7日(土曜日)~4月3日(金曜日)
会場県立図書館 一般資料コーナーの青(文学)・黄(人文科学)棚2の間
内容友達との関係や友情がテーマの物語や、友達の存在や関係について書かれた本を集めました。

◆書いてみよう「あなたにとって、友だちってなんですか?」◆
思いは人それぞれ。備え付けの付箋紙に自由に書いてはりつけてください。

ありがとうございました!一部紹介します。
・武器。 (40歳男)
・わたしのことを友だちと言ってくれる人(40代女)
・一生の宝物。”楽しい”、”嬉しい”、”悲しい”を一緒に共有したい。(ギリ20代女性)
・本当の友達っているのかな?(50代)
・素直に友達と呼べない人。一緒にいるけど嫌いな人。(30代女)
・友達ってすごく大切♪(30代女)
・いっしょに笑えたら友だち(30代)
・まわりの人はみんな友達(40代女)
・友達って大切♪(30歳女)
・自分が信じることが出来る人。(10代女)
・友だちはたすけ合うなかま。(9さい)
・用もないのにれんらくする人(40代女)
・ずっといっしょにいられる人(10代女)
・世界のみんな(10代男)
・困ったときに手をさしのべてくれる人(30代女)
・メンタルヘルスをささえてくれる友人♪(30代女)
・コロナウィルスのとき自分のマスクがなくても送ってあげたいと思い合える友。(40代女)
・たからもの
・長い間連絡していなくても縁が途切れない人(30代女)

関連ページ (2019年度)ミニ特集

この記事の掲載は終了しています。掲載期間: 2020-04-03 まで

会場位置MAP

会場_特集人文間