国立国会図書館「デジタル化資料送信サービス」

国立国会図書館デジタルコレクション(デジタル化資料送信サービス)

国立国会図書館デジタルコレクション(http://dl.ndl.go.jp/)が利用できます。当館は、国立国会図書館が実施する「図書館向けデジタル化資料送信サービス」の参加館となっており、対象資料の閲覧および複写(プリントアウト)ができます。
  図書館向けデジタル化資料送信サービス

1 利用するには

 県立図書館の利用カードが必要です。
 外部データベース端末(3台)で閲覧できます。職員がログインしますので、調査相談カウンターでお申込みください。

2 複写(プリントアウト)について
 複写(プリントアウト)できる資料は、図書館向けデジタル化資料送信サービスの対象資料のみです。

 複写(プリントアウト)は著作権法の範囲内で可能です。
 複写申込書にご記入の上、調査相談カウンターにお申し出ください。
 複写作業は当館職員が行います。
 複写枚数が多い場合や混雑時はお待ちいただくことがあります。ご了承ください。

複写料金白黒1枚10円 (A4のみ)


3 その他
 データのダウンロード、パソコン画面のカメラ撮影はできません。