こどもの読書週間記念企画 資料特集(4/13~5/16)&関連企画

こどもの読書週間記念企画 資料特集 没後5年「ぞうさん」の詩人 まど・みちおの世界

こどもの読書週間〔4/23(火)~5/12(日)〕にあわせ、「ぞうさん」など多くの童謡を生み、国際アンデルセン賞作家賞受賞など大きな業績を残した詩人 まど・みちおの没後5年を記念した特集展示と関連企画を開催します。

【まど・みちお[1909‐2014]】
1934年(昭和9年)に雑誌『コドモノクニ』に投稿した作品が北原白秋によって特選に選ばれ、以後、詩や童謡を創作し、「ぞうさん」、「一ねんせいになったら」、「ふしぎな ポケット」など、子どもたちに親しまれる作品を数多く発表した。
1968年(昭和43年)に最初の詩集『てんぷらぴりぴり』で第6回野間児童文芸賞を受賞、1994年(平成6年)には日本人で初めての国際アンデルセン賞作家賞を受賞。2014年(平成26年)逝去。104歳の生涯で大きな業績を残している。

期間 平成31年4月13日(土)~5月16日(木)
会場 閲覧室内
内容 子どもたちに親しまれる詩や童謡を数多く創作し、日本人で初めて国際アンデルセン賞作家賞を受賞した詩人 まど・みちおの著作や関連資料約150点を紹介します。

講座「絵本を編集すること そして104の年輪をもつ人 まど・みちおさんのこと」申込みが必要です
申込みチラシはこちらPDF

日時  平成31年4月21日(日) 14:00~16:00
内容  編集者として、作家として、関わってきた絵本が誕生するまでのヒミツや、詩人 まど・みちおの晩年を編集者としてみつめたエピソードなどについてお話しいただきます。
場所  県立図書館 多目的ホール
講師  松田素子氏(編集者・作家)
対象  一般(中学生以上) 80名
その他 要申込・ 3月9日(土)受付開始、先着順、参加無料
    ※なお、3月18日(月)~4月1日(月)は図書館システム更新に伴い臨時休館します。



講座「朗読でリフレッシュ! まど・みちおの詩を読もう」申込みが必要です
日時  平成31年4月29日(月・祝) 14:00~15:30
内容  腹式呼吸など朗読の基本を学び、声に出して、まど・みちおの詩を味わいます。
場所  県立図書館 研修室
講師  梅田悦世氏(日本朗読検定協会プロフェッサー)
対象  一般(中学生以上) 15名
その他 要申込・ 4月6日(土)受付開始、先着順、参加無料


こどもの読書週間に伴う貸出冊数の増加


 こどもの読書週間期間中にたっぷり読書をしていただけるよう、貸出冊数について通常の1.5倍に拡大します。

実施場所 福井県立図書館・若狭図書学習センター
期間    平成31年4月23日(火)~5月12日(日)
貸出冊数 1人15冊 (通常の10冊までから15冊までに増加)

Adobe Readerのダウンロード PDFファイルの閲覧には、最新の Adobe Reader が必要です。