櫻井帯刀家文書

目録種別
古文書(資料群)
資料群番号
Q0041
資料群名
櫻井帯刀家文書
地域(近世,行政村,現在)
大飯郡高浜村,高浜村宮崎,高浜町宮崎
資料の年代
1635年(寛永12)~1884年(明治17)
資料目録件数
 
組織歴および履歴
宮崎は中央に妙見山がそびえ、北部は高浜湾に面する。櫻井家に関する詳細は不明。
資料群の概要
当家の文書は、櫻井帯刀氏が近年収集したものである。撮影点数は39点で、資料編には3点が収載されている。1635年(寛永12)の「高浜百姓方畑高寄覚」・36年の「高浜城跡蔵屋敷帳」は、高浜城の屋敷跡を、畑地や小浜藩の蔵屋敷に替えたときのものである。1826年(文政9)の「高浜村百姓町人への申渡覚」は、町方と郷方に分かれていた高浜村で、双方がそれぞれの権限をめぐって争ったときの裁許状である。
その他の資料は、高浜村砂入帳、臥地(耕作不可能な土地)帳、願書類など。
否撮カードは除地取調帳、鉄炮改帳など9点。
利用条件
 
県史収載
資料編9 P.960-965 3点
県史以外の収載
 
複製本番号
Q0337~Q0339
備考
 
利用上の注記(原本閲覧)
原本の閲覧はできません。
利用上の注記(二次利用)
文書館に事前にお問い合わせください。