旧口名田村役場文書

目録種別
古文書(資料群)
資料群番号
O0026
資料群名
旧口名田村役場文書
地域(近世,行政村,現在)
口名田村,小浜市
資料の年代
1889年(明治22)~1951年(昭和26)
資料目録件数
 
組織歴および履歴
口名田村は、1889年(明治22)から1951年(昭和26)の遠敷郡の自治体で、南川中流域に位置する。相生・中井・口田縄・奥田縄・須縄・谷田部の6大字からなり、村名は名田庄谷の入り口に位置することによる。
資料群の概要
撮影資料75点のうち、35点が部分撮影である。撮影内容は、1889年(明治22)以降1947年までの口名田村の予算・決算書、事務報告書が議事関係の簿冊から選択して撮影されている。これ以外では、部落有財産統一に関する「庶務要書」(1910-34)、疎開、軍事扶助、村葬、復員、統計、配給、新制中学建築等の簿冊が撮影されている。また口名田村農地委員会の簿冊が3点含まれる。
否撮カードは、現在行方不明。
利用条件
閲覧できない資料あり。
県史収載
 
県史以外の収載
『小浜市史料所在目録』『小浜市史』
複製本番号
O0180~O0213、O0605~O0629
備考
 
利用上の注記(原本閲覧)
原本の閲覧はできません。
利用上の注記(二次利用)
文書館に事前にお問い合わせください。