野理五家文書

目録種別
古文書(資料群)
資料群番号
J0503
資料群名
野理五家文書
地域(近世,行政村,現在)
勝山市猪野
資料の年代
年未詳~年未詳
資料目録件数
 
組織歴および履歴
所蔵者の祖父が工事関係の仕事をしており、その持ち物であったということ以外は不明。
資料群の概要
資料の大半が約55センチ幅の薄い和紙に烏口でトレースされた工事設計図で部分的に彩色がなされている。内容は明治33年(1900)から大正13年(1924)にかけておこなわれた、九頭竜川とその支流日野川・足羽川の改修に関する工事設計図である。第二期工事にあたる日野川中流域の築堤工事関係図が中心であるが、一部第一期工事にあたる福井市街地の足羽川左岸堤防新築工事に関する図が含まれている。これらの図は現況図に新堤防の位置や、用土の採取場所などが示されており、改修前の景観復元にも利用できると考えられる。
2004年12月当館寄贈。
利用条件
 
県史収載
 
県史以外の収載
「福井県文書館研究紀要」
複製本番号
J1673
備考
 
利用上の注記(原本閲覧)
文書館に事前にお問い合わせください。
利用上の注記(二次利用)
文書館に事前にお問い合わせください。