専福寺(御給)文書

目録種別
古文書(資料群)
資料群番号
I0047
資料群名
専福寺(御給)文書
地域(近世,行政村,現在)
大野郡御給村,上庄村御給,大野市御給
資料の年代
1643年(寛永20)~1739年(元文4)
資料目録件数
 
組織歴および履歴
専福寺は浄土真宗本願寺派の寺院。開基の賢貞(刑部)は、1638年(寛永15)後嗣のなかった友兼専福寺の住職となったが、前住職の血縁者との相続争いのため、50年(慶安3)当地に同名の寺を建立した。
資料群の概要
友兼専福寺から分かれて一寺建立にいたる信徒の起請文と、当寺五代賢誓が建立した御堂の棟札の2点である。
利用条件
 
県史収載
資料編7 P.222-223 1点
県史以外の収載
『大野市史』
複製本番号
I0254
備考
 
利用上の注記(原本閲覧)
原本の閲覧はできません。
利用上の注記(二次利用)
文書館に事前にお問い合わせください。