善玖寺文書

目録種別
古文書(資料群)
資料群番号
G0511
資料群名
善玖寺文書
地域(近世,行政村,現在)
今立郡粟田部村,今立郡粟田部村,越前市粟田部町(今立町)
資料の年代
1693年(元禄6)~1915年(大正4)
資料目録件数
 
組織歴および履歴
粟田部村は行司ケ岳南東麓、鞍谷川中流域に位置する。福井藩領で、村高は「正保郷帳」「元禄郷帳」で1633石、「天保郷帳」で1688石余。
善玖寺は真宗出雲路派毫摂寺末寺で、1636年(寛永13)寺号を得た。
資料群の概要
今立町立図書館マイクロフィルムからの紙焼き作製資料は9点。当寺が佐山天神祠も支配していた関係から、当寺の由緒書の他は天神祠に関する資料が多い。
文書番号は今立町立図書館の整理番号によった。
利用条件
 
県史収載
 
県史以外の収載
『今立町誌』
複製本番号
G0454
備考
 
利用上の注記(原本閲覧)
原本の閲覧はできません。
利用上の注記(二次利用)
文書館に事前にお問い合わせください。