田部井英明家文書

目録種別
古文書(資料群)
資料群番号
F0049
資料群名
田部井英明家文書
地域(近世,行政村,現在)
今立郡鯖江町,鯖江町小路,鯖江市本町
資料の年代
1765年(明和2)~1889年(明治22)
資料目録件数
 
組織歴および履歴
田部井家の先祖は上野(群馬県)の出で、間部家と共に高崎、村上を経て鯖江へ定住した藩士。初代田部井藤助は祐筆をつとめ、2代藤助は明和初年御蔵払方・札米役兼帯、5代汲治は1870年(明治3)会計局大属をつとめた(『鯖江市史』による)。
資料群の概要
田部井家に関する資料(系図、由緒、経歴、書状等)、鯖江藩の財政や家臣、士族・卒族の禄高に関する資料、絵図など41点を調査・撮影。
否撮カードはない。
利用条件
 
県史収載
通5 P.26・P.27
県史以外の収載
『鯖江市史』
複製本番号
F0368~F0374
備考
 
利用上の注記(原本閲覧)
原本の閲覧はできません。
利用上の注記(二次利用)
文書館に事前にお問い合わせください。