武生市立図書館(武生町立高等女学校旧蔵)文書

目録種別
古文書(資料群)
資料群番号
E0102
資料群名
武生市立図書館(武生町立高等女学校旧蔵)文書
地域(近世,行政村,現在)
 
資料の年代
1945年(昭和20)~1947年(昭和22)
資料目録件数
 
組織歴および履歴
武生町立高等女学校の前身武生町立実科高等女学校は1941年(昭和16)、武生西小学校敷地内に開校し、43年度の中等学校令で武生町立高等女学校となった。1学年2学級編成、4学年制。新学制のもと47年から新入生募集停止、47年度の3年生は新制中学での卒業もしくは武生高校1年に編入となり、新制高校に編入した生徒はそのまま高校を卒業するか、翌年3月に高等女学校卒業となるかの選択が可能だった。
資料群の概要
撮影資料は1945-47年(昭和20-22)の公文書綴、発文書綴、教務書類綴である。このうち「昭和十九年 公文書綴」の内容は45-47年の学校農園関係資料であり、戦中・戦後の食糧難の時代における増産体制の一端を見ることができる。
否撮カードは99枚、公立青年学校武生女子専修学校・武生実科高等女学校・武生町立高等女学校の入学願書・成績一覧表・身体検査表・戸籍抄本綴・学級日誌など。
利用条件
 
県史収載
資料編12下 P.200-205・P.209-211 3点、通史編P.510・P.528
県史以外の収載
 
複製本番号
E0768~E0771
備考
 
利用上の注記(原本閲覧)
原本の閲覧はできません。
利用上の注記(二次利用)
文書館に事前にお問い合わせください。