蓮尚寺文書

目録種別
古文書(資料群)
資料群番号
E0041
資料群名
蓮尚寺文書
地域(近世,行政村,現在)
南条郡府中町,武生町,越前市本町(武生市)
資料の年代
1629年(寛永6)~1843年(天保14)
資料目録件数
 
組織歴および履歴
蓮尚寺は、日蓮宗寺院で、寺伝によればもと一乗谷にあり、朝倉氏滅亡後当地に移ったという。
資料群の概要
(1)資料編掲載の朝倉氏書状2点と、(2)当寺の近世文書からなっている。
(1)の2点はともに礼状であり、宛所から収集文書と推定される。(2)には、府中本多家の禁制(1663年、1745年)などのほか当寺の檀那であった長尾(細物屋)権四郎にあてた本山妙顕寺からの賞勳状・聖号免許状、府中の町代を務めた長尾権左衛門の名字帯刀・羽織着用許可状などを軸装した「役所書下綴」が含まれている。
否撮カードはない。
利用条件
 
県史収載
資料編6 P.360 2点
県史以外の収載
『武生市史』
複製本番号
E0323
備考
 
利用上の注記(原本閲覧)
原本の閲覧はできません。
利用上の注記(二次利用)
文書館に事前にお問い合わせください。