竹内輔常家文書

目録種別
古文書(資料群)
資料群番号
C0092
資料群名
竹内輔常家文書
地域(近世,行政村,現在)
坂井郡清王村,細呂木村清王,あわら市清王(金津町)
資料の年代
1598年(慶長3)~1598年(慶長3)
資料目録件数
 
組織歴および履歴
清王村は加越台地上に位置する。はじめ福井藩領、1686年(貞享3)幕府領、1764年(明和1)三河西尾藩領、1831年(天保2)から再び幕府領。村高は「正保郷帳」「元禄郷帳」「天保郷帳」「旧高旧領」ともに172石余。
竹内家については不明。
資料群の概要
撮影資料は「越州坂北郡内清王村御検地帳」1点のみ。
否撮カードは「御当流御安心問答記写」「独作塵劫記」の2枚。
利用条件
 
県史収載
 
県史以外の収載
 
複製本番号
C0894
備考
 
利用上の注記(原本閲覧)
原本の閲覧はできません。
利用上の注記(二次利用)
文書館に事前にお問い合わせください。