千合区有文書

目録種別
古文書(資料群)
資料群番号
A0034
資料群名
千合区有文書
地域(近世,行政村,現在)
丹生郡向山村,殿下村向山,福井市千合町
資料の年代
1603年(慶長8)~1916年(大正5)
資料目録件数
 
組織歴および履歴
向山村は大味川中流域、高尾山北麓に位置する。福井藩領で、村高は「正保郷帳」「元禄郷帳」「天保郷帳」「旧高旧領」ともに42石余。うち30石が福井城下愛宕山(足羽山)松玄院遊楽寺領であった。
資料群の概要
撮影資料65点は、ほとんどが近世の村方文書である。一紙類は結城秀康禁制写・村定、各種覚、願書、村送り状など、冊子類は御朱印地古来訳之帳・山林四壁竹木御改帳・御物成小物成銀納取立帳・邑惣地子御改覚帳などの土地・年貢関係、男女人数改帳・宗旨御改帳などの戸口関係、御条目などの法令関係に分類できる。その他の資料は向山村絵図、明治・大正期の簿冊類など。
否撮カードは仲ノ瀬電気会社用水地上権書類、村講誌、土地測定関係願届書綴など13枚。
利用条件
 
県史収載
 
県史以外の収載
 
複製本番号
A0338~A0340
備考
 
利用上の注記(原本閲覧)
原本の閲覧はできません。
利用上の注記(二次利用)
文書館に事前にお問い合わせください。